日常の事々

久々にお休みの週末

気分転換と休養と必要なお買い物。明日からまた頑張ろう。

寝るときの習慣と体質

寝るときにはエアコンをつけたままにしたほうがよい。というからしてみたら、喉が痛くなることが判明。冷房のない部屋で汗だくで寝る生活をずっと続けてきたせいか。仕方ない。とりあえず、ちゃんと水飲んで今まで通りの寝方するか。

三連休、蒸発

いったい、どこに消えてしまったんでしょう。一日でいいので、取り戻してはくださいませんか。 バスに乗り遅れて遠回りしただけの非日常的息抜きとか、そんなんいらんし。

【済州の風景】済州オスンセン公設公園墓地

三連休が跡形もなく蒸発するほど暑い今日この頃ですが、この時期になって、5か月前の済州の風景を振り返るのも一興でしょう。裏の季節をお楽しみください。北向きの斜面に位置する広大な敷地の大部分は、伝統的な済州の共同墓地です。朝鮮半島のものとはだい…

中途半端な休日

用事も片付かず、何となくスッキリしないまま、これでもかという雷雨が襲来し。ま、こんな日もあるか。長瀬智也の可愛らしい韓国語も聞けたし、今日はさっさと店じまいしますか。

【天理の風景】大和神社

何度も来ている街であっても、知らないところは山とある、という。 大和神社 Ooyamato jinja へようこそ 近畿日本鉄道|スポット情報 大和神社

チクチクするなあ

もぉずいぶん遠い昔の話ですけど。ここにはほろ苦い記憶しか、残ってないような。いや、少し違いますね。ほろ苦く、ほの甘い。月夜の光を、覚えています。

ぼちぼちと

気になることは多いけど、復帰のためのリハビリ中。 やれることはします。でも、無理はしません。

地下鉄に乗るっ、と見るモノっ

ま、いやでも目に付きますよねっ。そのシリーズも、コラボものも、直接関係ないモノも。 知らんうちに、また新キャラが。伊勢丹子さん…ではなく京香さん。太秦麗さんの飲み友達ですか。これは邪推なんですけど、大阪では仕事の上で辛いことがあったと思われ…

瑞風ギャングスターズ

京都にて。 www.youtube.comうむ。新しく、懐かしい。 www.youtube.comま、勝手な連想です。実際並べてみると、そんなに似てないかもしれません。

休日のお仲間さがし

さあ出かけよう、仲間さがしに。 ああ、いたいた。 そうそう、そぉいうマイペース。

今日はダメな日

モノを落とす。やらないといけないことが抜ける。とにかくやる気が出ない。眠い。 疲れやな。うん、疲れやわ。それでも最低限のことはやったし、今日は諦めるか。明日また頑張ろ。

4回目にしてようやく

駄目なら駄目出ししようと思っていたんですけどね。思ったよりずっとよかったんで、誉めました。これが何かのきっかけになってくれれば、いいのですけどね。

9回目にしてようやく

うん?今までずっと、何かと思うようにいかず、凹むことばかりだったのに、今日は妙にスムーズに。偶然?それとも何か理由が?よくわからんので、次回もう一度、様子を見ることにします。

この週末は休みがなかった。

できるだけのことはしましたけど、行ってやってよかったんですけど、どうにもしっくりこない感じが残っています。それでも、終わったことは終わったこととして、明日からはまた切り替えて、次のことをやってかないと。一息つけるのは、まだ先のことです。

「大きい女の子は好きですか?」第4巻

そう言えば、こちらはもう入手されましたか?私は出てすぐ買いました。大きい女の子は好きですか?(4) (バンブーコミックス)作者: 愛染五郎出版社/メーカー: 竹書房発売日: 2017/05/17メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る相変わらずバレーボー…

東へ

継続は、力になるんやなあ。と、改めて。 たいへん有り難く。お役に立てるのなら何なりと。

無理して無理しない。

「そんなことやってる場合か?」と言われれば、明らかにそんな場合ではないのですが。 ここは、こっち方面に無理をすべきと判断しました。ただ、もしかしたら、早ければ明日から後悔が始まるかもしれません。

ようやくの文明開化

思えば長い道のりだった。自らの無力さゆえに、また貧しさゆえに、長年にわたって実現できないでいた宿願を、ささやかながら自力でようやく実現できたこと。決まってしまってからは、実にあっけなく、ま、こんなのは往々にしてそんなもの。

何かが始まる予感

ずっと抱いていた期待が、いよいよ現実のものになりそうな。歴史は、再起動する。

ぐうたらぐずぐず

親から譲られたわけでもないぐうたらで小供の時から損ばかりしている。「てきぱき」なんて耳に聞くだけで身体に悪い。 で、やらないといけないなーと去年から思いながらずっとやってなかったお役所仕事を、今日ようやく一つ、片付けた。で、ついでにもう一つ…

「チーズインザトラップ」の無理ある翻訳、最後の難関

そもそも韓国が舞台であることを前提とした作品を日本設定で始めたことから始まる「チーズインザトラップ」日本語版の無理矢理感については、当初からずっと言ってきましたが。「チーズインザトラップ」解説ブログ - 大塚愛と死の哲学最後の最後にドエライ難…

4日目

ずっと気になりながら放置していた錆をようやく落とし(切れなかった分は仕方ない)、荷物を回収に行って、少しだけ寄り道して帰ってきた。ただそれだけの一日。疲れは、うーん、とれ切ってないなあ。

3日目

ちょっとしたものを買い足して、ちょっとしたお出かけをして、ちょっとした目標を達成して。穏やかに一日が過ぎていきます。

2日目

長年の馴染みのルートを辿ったり、私にはなぜかやたらドSな香恋さんのところへお礼参りに行ったり、にゃんこと仏様のところにもお礼を言いに行ったり、KARA聖地を再々訪したり、多少欲張りすぎましたけど、有意義な一日でした。

初日

去年買いたくても買えなかったものを買い、行きたくても行けなかったところへ行く。それだけで十分。

いろんな疲れ蓄積中

ま、予想の範囲内ではあります。ただ問題は、極私的にゴールデンウィークがまだ始まってもいないこと。http://haganeichi.com/minkara-header1.htm 途中バイパス・途中トンネル有料道路開通/拡大:写真で見る滋賀の20世紀いや、途中ですらないです。回転を上…

今日は滋賀で

久し振りに手足を伸ばして、湖の東西南北に触れてきました。昼下がりになって急に襲ってきた雷雨は、屋根の下でやり過ごしました。

【済州の風景】「白馬高地の英雄・康承宇少尉像」

年末年始の話が終わったので、次は2月の話でも。というわけで済州です。この済州KALホテルから歩いてそう遠くないところにある耽羅自由会館。韓国自由総連盟済州特別自治道支部や済州統一館を兼ねます。今日のところはこちらは閉まっているのでパス。目的地…

レターパックとポスト

これまで「もぉええっちゅうねん!」というくらいお世話になってきたレターパック。www.post.japanpost.jp www.post.japanpost.jp散々使ってきて、もぉ慣れていると思っていましたけど。久々に使ったら、いきなり躓きましたよ。これまでならポストに問題なく…

【釜山の風景】国立日帝強制動員歴史館・その2:屋上の追悼碑

こちらの続きです。【釜山の風景】国立日帝強制動員歴史館・その1:展示言語のこと - 大塚愛と死の哲学で、ネタとしてはこちらで見たものです。釜山で挙行された強制動員犠牲者全国合同慰霊祭 - 大塚愛と死の哲学屋内展示を一通り見たら、屋上に上がって外…

スケジュール通りにいかなくならないように

陰ながらお手伝いしてました。楽しくて楽しくて、あっという間に過ぎ去った一日でした。

【釜山の風景】国立日帝強制動員歴史館・その1:展示言語のこと

さて、ええ加減だいぶダレてきてますが、残った釜山編を片付けるとしますか。【釜山の風景】本題前の復習 - 大塚愛と死の哲学とにかく、UN墓地からもそう遠くない丘の上にある国立日帝強制動員歴史館。前回は閉館していたのをリベンジして、今回は内部に潜入…

【釜山の風景】本題前の復習

浦項から帰ってきてようやく最終日。もう4か月以上前のことになってしまいました。【釜山の風景】開通した東海線複線電鉄に乗る(釜田‐BEXCO間)。 - 大塚愛と死の哲学【釜山の風景】大淵洞のニャンコインザトラップ、再び - 大塚愛と死の哲学西面から地下鉄…

桜のルーティンウォーク 2017

雨で花が映えなくても、今年も来れたこと。それだけで十分です。 来年もここに来ること。それがこの一年の目標です。

【浦項の風景】浦項市南区庁・浦項野球場

九龍浦は漁港として発展した街ですから、海沿いには漁船がぎっちりです。 その前にあるバス停から浦項市外バスターミナルに戻ったわけですが、目的地直前でちょっと寄り道。 見ての通り、浦項野球場です。この野球場のこと、こちらでは2012年に記事にしてい…

【浦項の風景】九龍浦の旧日本人街・その2:再現された街並み

九龍浦公園(旧・九龍浦神社)の上には、既に見たように旧・九龍浦東部初等学校があったのですが、それらの西隣には韓国っぽい壁画マウルが広がっています。ただ、九龍浦に来た観光客でこっちの街並みに関心を向ける人は、あまりいないかもしれません。 ここ…

【浦項の風景】九龍浦の旧日本人街・その1:九龍浦公園(旧・九龍浦神社)

なんだかんだで、年末年始の話がまだ全く終わっていません。これの続きなんですけどね。【永川の風景】永川市民運動場で算数の問題 - 大塚愛と死の哲学で、このネタの周辺の話なんですけどね。【浦項の風景】旧・九龍浦東部初等学校 - 大塚愛と死の哲学この…

【センバツ高校野球】大阪桐蔭2度目の優勝を録画で確認する。

生で見ることができなかったのは人生の痛恨事ですが、せめてということで録画放送をノーカットで観とおしました。録画で観ていても力の入る試合でした。甲子園に行けなかったことがつくづく残念です。ここまで来てまた勝てなかった履正社は悔しいでしょうけ…

「こんにちは 東京ドームです。」

ギュリ…何やってんの(笑)。さすがは姐さんです。

【センバツ高校野球】大阪対決の決勝戦は雨天順延

雨天の悪条件を避けてベストコンディションで試合を行なえる。両校の選手にとっては3連戦を避ける絶好の休養日となる。平日から週末にスライドすることで観に行ける人も増える。三方よしの順延です。しかし…まずは甲子園行きの電車に乗る前に、言うてほしか…

【センバツ高校野球】「夢の大阪決戦」が現実となる。

これまであと一歩まで迫ったことは何度かあるものの、実現したことは一度もなかった大阪勢同士の決勝戦。この10年の大阪の高校野球界を引っ張ってきた両雄の激突は、その初めての「大阪決戦」にふさわしいカードだと思います。注目の準決勝は、条件が許すの…

有意義なひと時

楽しいことは、いいことだ。たとえそれが敵地であっても。

お休みの一日、貧乏暇なし

三連休とは言え、ゆっくりする暇もなく、東奔西走というか、右往左往というか。

映画「哭声/コクソン」を観る。

評判は韓国での公開時から聞いていて、ずっと観たかった「哭声」、シネマート心斎橋で昨日、11時45分の回を観てきました。kokuson.comwww.youtube.com www.youtube.com だいたい、「激おこぷんぷん丸」のあの國村隼が重要な役を担い、青龍映画賞で2冠を獲得…

【永川の風景】永川市民運動場で算数の問題

永川戦闘メモリアルパークにほど近い総合運動公園内にある陸上競技場。 まずはこちら。そしてこちら。さて、第46回慶北道民体育大会が開催されたのは、何年のことでしょうか? 計算のついでの余話。運動場の出口にあった永川民俗館。前回来た時は閉まってい…

今日はカテゴリー6に座ってみた。

いつもはホーム自由席のところ、流れを変えてみました。万博の時も、アウェイ寄りに陣取った時の方が勝率高かったような気がしますし。思ったより前の方でした。雨はぱらつく程度で済んで助かりました。 でも、うーん。この程度のゲン直しでは、試合内容の改…

【永川の風景】永川戦闘メモリアルパーク(体験ゾーン)再訪・2:知った道を辿る。

本来の入り口がまだ未完成だったので、裏から回るしかありませんね。今回は、永川郷校も開いてました。まあ、何をやっていたというわけでもありませんけど。 でもって、家々の間の坂道を上って忠魂塔。 そこからさらに運動場側に下っていき、いくつかの石碑…

【永川の風景】永川戦闘メモリアルパーク(体験ゾーン)再訪・1:下からのアプローチに失敗

まずは、この時の記事の語り直しから。【永川の風景】サムソン書店のワンコインザトラップ、再び - 大塚愛と死の哲学で、今回訪れる永川の戦闘メモリアルパーク(体験ゾーン)については、こちらをどうぞ。今回は永川護国院には行ってませんので、隣接して予…

引き続き身辺の整理

積もりに積もった恥を仕分けて、紐で縛ってゴミに出すだけの作業です。なかなかできなかったことが、ようやくできる時期を迎えたこと。長年錆付いていたものが、少しずつ回るようになりつつあります。あと少し、最後までちゃんとやり切るつもりです。