読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お休みの日曜日の過ごし方

ま、特に何というほどのこともなく、静かに穏やかに、過ごしましたですよ。うるさかったのはせいぜい、キスマイラッピングの白いかもめの外装くらいで。 あとはまあ、この日曜日の夜を一緒に過ごすことを企んで降りていった人の群れくらいでしょうか。今日は…

【KARA】愛野駅のロマンティックが止まらない。

要はですね、何のために島原鉄道を乗りに行ったかってことですよ。 それはもちろん、愛野駅のこれを確認しに、です。 ジャンピンアーティスト: KARA出版社/メーカー: ユニバーサル・シグマ発売日: 2010/11/10メディア: CD クリック: 7回この商品を含むブログ…

3年目惜別の集中的2日目

それはまあ、3年目ともなれば、芽吹くものがあってもおかしくはありませんよ。一般論としては。そうは言っても、そのような知らせは有り難いことです。嬉しいことです。今日の拙い試みも、いつか何かの芽吹きに繋がらんことを。そんな佳き日なのに、東の方で…

3年目惜別の集中的1日目

3年目ともなれば、さすがに大体の予想はつきつつの進行になりますね。予想がつくからうまくいくとは限らないわけですが。ここを乗り切れば、だいぶ楽になりますよ。それぞれいろいろな思惑はあるでしょう。まあ、せっかくの機会ですから、楽しんでいってくだ…

【長崎の風景】長崎大学文教町キャンパスの断片

この大学、前々からなんか敷居高いなと思ったら、そぉいうことかぁ! とりあえず、やはりこぉいうのは押さえておかないと。 ただですね、以前にクルマで通りかかった時には、「この大学、裏手にずいぶん大きくて立派な慰霊碑があるな」と思ってたんですよ。…

名残惜しき旅の始まり

通い慣れた旅路。 こういう形で辿るのは、これが最後になりそうです。もぉ来ない、というわけではありませんが、いろいろ噛みしめるように歩きたい。と、思っていたのに、この雨ですよ。まったく。 石橋も、とても覗きこめるような状況ではありませんでした…

坂の上の初めての11回目

例え深く語り尽くすことが難しい話題でも、後々思い出して役に立つだろうことを何か一つでも刻み付けることができたならば、それは幸いです。 いつかは通じることも、あるでしょう。諦めず、根気よく。

半年振り5年目の13回目

うむ。ついにこの日が来ましたか。いつかは来ると思ってましたよ。まあいいです。残りもあと僅か、やるべきことは特に変わりません。

地下鉄に乗るっ、と出る愚痴っ

どぉしてこぉ、公共Wi-Fiというのは、どれもこれも役に立たない代物なのか。www.mobilefactory.jpどぉしてこぉ、電波を駅構内にしか飛ばさず、駅間を圏外にするのか。何故に、電波の発信機器を車両内に設置しないのか。ソウルや釜山や北京や上海や台北や…の…

【福山の風景】備後護国神社・その1:参道と社殿

広島県内の護国神社として名前が挙がるのは、まずは正月には初詣客でにぎわうことで知られる広島護国神社でしょうが、県西部の旧安芸国に対して、旧備後国である県東部の中心地・福山には、それとは別の護国神社があります*1。それが、福山城内にある備後護…

坂の上の初めての10回目

褒められるのは苦手。貶されるのはもっと苦手。指示通りに動くことは極めて困難。他人様の意見を採り入れて修正を計るのはほぼ不可能。すみません、ただのダメダメ人間です。 ともあれ、週に一度の逢瀬を邪魔する雨は、嫌いです。

半年振り5年目の12回目

ああ、気がつけばもうそんなに。そろそろフリーライダー志望者がやって来る頃合いですね。いえ、それは別にいいんですよ。損して得を取っているのか、得して損を取っているのか。答えるのはあなた、ではなく、あなた自身がその答えです。ま、頑張んなさい。

阪急阪神にホールディングされた休日

何というほどのことはしてません。逆に、何かせなならんことがあるのかと問いたい。ま、やることはあったんですけどね。やってません。

【尾道の風景】西國寺・尾道護国神社

尾道を訪れた旅の目的地の一つ・西國寺。 尾道では名の知れたお寺ですが、お寺そのものを深く見て回る準備は、残念ながら今回はありません。www.saikokuji.jp 西國寺 - Wikipedia見たかったのは、その境内にあるこちら。 詳しいことはよく知らなかったので、…

坂の上の初めての9回目

そろそろ淡々とことが運んでもいい頃なのですが、ノッキングしたりオーバーヒート気味になったり、ペースがイマイチ整いませんでした。大事なポイントは外さなかったと思いますけど、次こそはきっちり枠内に収めることを目指します。 うーん、認識はされてる…

半年振り5年目の11回目

もちろん来てそこにいることは大事ですけど、それだけではどぉにもなりませんよね。そこで注意を促すほど、私はお節介ではありません。無為に過ごす自由は、誰にでもありますから。

【尾道の風景】尾道坂道猫の街・その4

こんなにわかりやすい目立つところにいる木登り猫さんは、あまり見たことがありません。 さすが尾道、猫の街。

坂の上の初めての8回目

うーん。酷かったとまでは言わんけど、上手くもなかったかなあ。もっといい伝え方が、できたと思うんです。かと言って、はっきりと的を絞った反省をしにくいのが悩ましいところです。 で、今日はずっとそこですか。いや、別にええですけど。

【尾道の風景】尾道坂道猫の街・その3

千光寺へ向かう道すがら、振り返ると「川より狭い海」と称される尾道水道が見渡せます。そこからもう一度振り返れば、そこにはまた別の猫たち。 ちなみに、キャット空中三回転した先の向かい島にはドックが。

半年振り5年目の10回目

気がついたらもうこんなにやってきましたか。だから上手くいくというわけではありませんが、慣れてはきた気がします。残りも少なくなってきました。締めくくり方を意識しながら、一日一日を噛みしめて過ごしたいと思います。

【尾道の風景】尾道坂道猫の街・その2

最初の出会いは、踊り場のような公園でした。でも猫には、上下運動のできる階段が似合います。 かくして猫たちは、去って行きました。分かりやすい理由で。

【尾道の風景】尾道坂道猫の街・その1

この子たちに出会うまでは、「もしかしたら一匹も見ないかも」と不安でしたので、ホッとしました。 一度出会うと、次々めぐり逢うことになります。

【福山の風景】晩秋の福山城と昭和の書体

福山駅の目の前にある福山城の天守閣は、戦災で焼失した後に戦後、外観復元されたものです。したがって、姫路城よりは和歌山城や伏見桃山キャッスルランドの風情の方が近いです。中は博物館になっていますが、展示内容よりも再建された時代感、昭和の香りが…

坂の上の初めての7回目

今日は何だか、呂律がうまく回りませんでしたね。いつものことと言えばいつものことですが。その場のとっさの思い付きを、いかにして腑に落ちるところまで持っていくか。準備はしてあることを前提としたライブ感の勝負は、勝つことも負けることもあります。…

半年振り5年目の9回目

今日はどっちもややこしい場面に差し掛かったところだったのですが、予想以上に捗りませんでした。それはそれで反省点の一つになります。無理なく進めての遅れは、計画の無理を示唆しています。次の機会もあるようですから、そのときまでに工程表を見直して…

【福山の風景】福山城を見る。福山城から見る。

新幹線の駅から最も近くに見えるお城と言えば。 車窓越しには何度も見てますけど、こんなに間近に見たのは初めてです。駅から近くに見えるということは、駅が近くに見えるということでもあります。 ところで、駅からこれだけお城が近い理由、降りてみて初め…

【KARA】 『週刊朝日』2016年11月25日号の表紙を飾ったジヨン

買ってはいませんけど、現物は見かけましたよ。publications.asahi.comKang Jiyoung for Cover girl of 週刊朝日 magazine #知英 #JY #Jiyoung pic.twitter.com/pfppotWbi9— JiYoung。 (@_chiefjiyoung94) November 16, 2016嬉しいことですね。 元KARA・知英…

坂の上の初めての6回目

今朝はきちんと早起きして、意気込んでみたのですが、やや空回っていましたね。もっと効率よく、抑揚をつけて整理できた気がします。まあ、久しぶりに雨上がりだったのが、せめてもの救いです。 6回目にしてようやく、打ち解けてこれたようです。

半年振り5年目の8回目

つまらない忘れ物をして、間一髪でいつもの電車に乗り遅れて、いつもより余裕なく時間に追われて、いちばん嫌いなイラつく滑り出しで始まった一日。意識して深呼吸して、一つ一つの段取りを数えて、大事なことから手をつけて、イライラを少しずつ消化して昇…

半年振り5年目の7回目

見てないようで、意外と見えてるんだなこれが。気付いてないわけではなく、気付いた上で捨て置かれてるわけで。実は意外と傷付いてるんだから。どぉしたものか、なかなか悩みますわ。

坂の上の初めての5回目

久しぶりの割りには、珍しくうまくいった方だと思うんですよ。最後までスムーズに流れてくれました。でも今回は、捨てられるばっかりで、拾ってくれるにゃんこがいません。だから雨はキライやねん。

【越後高田の風景】高田公園野球場と高田忠霊塔

旧師団長官舎からお城の高田公園へ移動します。【越後高田の風景】旧師団長官舎 - 大塚愛と死の哲学高田公園 - 上越市ホームページ上越大通りに出て北へ歩いていくと、お堀の向こう側に上越市営の高田公園野球場が見えてきます。城跡に野球場というのは各地…

【ソウルの風景】2016年秋夕の国立ソウル顕忠院・3(終):将兵墓域第29墓域

ソウル顕忠院駆け足紀行、忠魂堂を出て、3つ目の目的地に向かいます。【ソウルの風景】2016年秋夕の国立ソウル顕忠院・2:奉安式場・忠魂堂 - 大塚愛と死の哲学 そこでの目的は、位置関係の記憶が曖昧だったあのお墓の場所を再確認することです。ソウル顕忠…

半年振り5年目の6回目

うん。基本、みんな真面目ですよね。そこに応え切れてないことを思うと、内心、忸怩たるものがあります。まあ、ここでこうして恥を晒すことも、お役目のうちなんですが。ともあれ、コースはまだまだ続きます。最後まで走りぬくことが、最低限のラインです。w…

【ソウルの風景】2016年秋夕の国立ソウル顕忠院・2:奉安式場・忠魂堂

こちらの続き。金泳三大統領墓所近くにある奉安式場と忠魂堂へも、軽く立ち寄りました。【ソウルの風景】2016年秋夕の国立ソウル顕忠院・1:金泳三大統領墓所 - 大塚愛と死の哲学 2013年竣工と新しい建物である奉安式場は、葬礼用の式場専用です。納骨堂な…

初物見たさ

まあ、それも一つのきっかけです。思いもかけない出会いが生まれると、いいですね。 ただし、不正はいけません不正は。しょうもない後ろ暗さを抱え込まない方が、楽しく生きられますからね。

【ソウルの風景】2016年秋夕の国立ソウル顕忠院・1:金泳三大統領墓所

仁川歩きのことはおおむね書いたので、次の日、帰りがけの駄賃でソウル顕忠院に行った時のことでも。【仁川の風景】余話としての仁川地下鉄2号線乗車記 - 大塚愛と死の哲学最寄りはもちろん、銅雀駅です。4号線に乗って、9号線との乗り換え口ではない改札を…

坂の上の初めての4回目

相変わらず、ツルッとした感覚があるのよなあ。うまく伝わってんのやろか。うん、雨の中、待っててもらうほど価値のある者ではありません。けれども、捨てるにゃんこあれば拾うにゃんこあり。世の中、そう捨てたものでは、ないようです。また明日から、頑張…

半年振り5年目の5回目

さすがに今日は、やめたろかと思ったりもしたのですが。www.youtube.com勝手にやめるのも、いけないことらしいですね。いわゆる「自然休講」について - 休講・補講について森毅センセの域には程遠いですから、小市民的に精一杯やらせていただきます。森セン…

映画「海峡を越えた野球少年」を観る。

うまく都合がついたので、十三・第七芸術劇場の初日上映を観てきました。座席の8割方が埋まる盛況でした。第七藝術劇場韓国高校野球史における「在日同胞」チームの存在 - 大塚愛と死の哲学www.youtube.com第七芸術劇場で映画を見たのはいつ以来かと思ったら…

呼ばれているうちが花

ええ、そう思います。有り難うございます。イイタイコトは、何も話していませんけどね。それで特に問題はありません。

坂の上の初めての3回目

前回イマイチやったんで、頑張りました。でもまだまだ、上滑ってるようなつるっとした手応え。少しは役に立っているのかどうか。わからんなあ。とりあえず、準備し直してまた来ます。

半年振り5年目の4回目

うん、今回は、思ったよりも、わりとできた気がします(当社比)。ただまあ、こちらの技術というよりも、素材がよかったからでしょうね。難しい材料を、スリリングに仕上げる。そういう境地を目指して、さらに精進したいと思います。

秋恒例の亀岡コスモス

いつもとは少しアクセス方法を変えて。 記憶では、これだけ晴れた日に来れたことはあまりありません。いつも通りにまず食い気、その後にゆっくり見て回りました。

映画「築地ワンダーランド」を観る。

できれば観たいと思っていたこの映画。調べてみたらシネリーブル梅田とMOVIX京都でやっているということで、初日にMOVIX京都で観てきました。www.youtube.comtsukiji-wonderland.jp評判はいろいろ聞いていたんですけど、実際に観てみて、いやーよかったです…

【仁川の風景】仁川駅から水仁線で崇義駅へ、そして徒歩で桃源駅へと歩く。

てことで、朝から地下鉄1号線・京仁線の終点・仁川駅。もちろん、前に来た時にはなかった路線には、乗らないとね。ホームの突き当りから折り返して乗り換える人が多いですけど、ホーム上にも乗り換え口に繋がるエスカレーターが設置されています。ただの地上…

半年振り5年目の3回目

イレギュラーなスケジュールですからね。少なくてもまあ、仕方ありません。でもその分、選ばれし者にはそれなりの贈り物を考えてます。今はまだ、考えてるだけですけど。

「中日ビル」建て替えへ

数日前に見かけたこのニュース。私の知ってる「中日ビル」とは、どうも違うようなのです。建て替え計画が出てもおかしくないなと思っていたので、自分としては納得していたのですが…。焼肉レストラン 本家とらちゃん 名古屋の中日ビル建て替えへ 劇場は18…

坂の上の初めての2回目

自分としては頑張ったつもりですけど、手応えはイマイチ、出来はまだまだ。申し訳ない。でも、私のことを待っててくれてるにゃんこさんがいる限り、次も頑張ります。(いや別に、取り立ててお前を待ってるわけやない。)

ねこは休む。

にゃー。食っちゃ寝、食っちゃ寝。 それがアナタのいいところ。www.youtube.com