読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂の上の初めての4回目

日常の事々

相変わらず、ツルッとした感覚があるのよなあ。

うまく伝わってんのやろか。

うん、雨の中、待っててもらうほど価値のある者ではありません。

けれども、捨てるにゃんこあれば拾うにゃんこあり。

世の中、そう捨てたものでは、ないようです。

また明日から、頑張ろう。