【ソウルの風景】2016年秋夕の国立ソウル顕忠院・2:奉安式場・忠魂堂

こちらの続き。金泳三大統領墓所近くにある奉安式場と忠魂堂へも、軽く立ち寄りました。

【ソウルの風景】2016年秋夕の国立ソウル顕忠院・1:金泳三大統領墓所 - 大塚愛と死の哲学

f:id:bluetears_osaka:20160916095954j:plain
f:id:bluetears_osaka:20160916095925j:plain
f:id:bluetears_osaka:20160916100016j:plain

2013年竣工と新しい建物である奉安式場は、葬礼用の式場専用です。納骨堂などは入っていません。

【ソウルの風景】2015年1月1日のソウル顕忠院 - 大塚愛と死の哲学

www.youtube.com

で、メインの忠魂堂。こうしてみると、やはりなかなか大きな納骨施設です。

f:id:bluetears_osaka:20160916100108j:plain
f:id:bluetears_osaka:20160916100238j:plain

こちらには過去、何度も足を運んでいます。

ソルラルに行くところ - 大塚愛と死の哲学
ソルラルと顕忠院と無名勇士 - 大塚愛と死の哲学
秋夕休みのソウル顕忠院 - 大塚愛と死の哲学

www.youtube.com

今回は時間がなかったので、ごく短時間を駆け足で見て回っただけですが、この見て回りのいちおうのテーマは「軍人以外の安葬者」というものでした。

f:id:bluetears_osaka:20160916101012j:plain
f:id:bluetears_osaka:20160916101024j:plain
f:id:bluetears_osaka:20160916101216j:plain

高陽市ツアーの内容とも、少しだけ絡んでいます。