読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DSPメディアの新展開:新6人体制のApril・K.A.R.D・ホヨンジ

気になるニュース 韓国

チェギョンのApril加入が発表された後、この2週間ほどで一気に動きがありましたので、ここでまとめておきます。

Aprilもメンバー変遷ではいろいろありました。当初の企画からどれだけ予想外の展開であったのかはわかりませんけど、これが安定した活動につながれば、いずれにせよ結果オーライになります。そうなることを期待しています。

K.A.R.Dは、DSPがそれ相応の期待を込めて送り出す新ユニットのはずで、BABY KARAメンバーであったソミンの個性が生かせる場となることを願っています。ここに至るまで、人知れず苦労してきたはずですからね。

「APRIL」、チェギョン・レイチェルが合流し6人組に再編! 来年1月カムバックへ

f:id:bluetears_osaka:20161124110135j:plain
韓国ガールズグループ「APRIL」がチェギョンとレイチェルを新メンバーとして迎え入れた。(提供:OSEN)

 韓国ガールズグループ「APRIL」がチェギョンとレイチェルを新メンバーとして迎え入れた。

 DSPメディア側は24日、報道資料を通じて「APRILは既存のメンバーであるチェウォン、ナウン、イェナ、ジンソルと共に先立って公開されたチェギョン、弊社の練習生だったレイチェルの2人のメンバーを正式に迎え入れ、6人組に再編して活動を開始しようと思います」と明らかにした。

f:id:bluetears_osaka:20161124110157j:plain
韓国ガールズグループ「APRIL」がチェギョンとレイチェルを新メンバーとして迎え入れた。(提供:OSEN)

 チェギョンは96年生まれで、オーディション番組「KARAプロジェクト」と「プロデュース101」出演以降、プロジェクトグループ「C.I.V.A」、「I.B.I」として着実な活動を通じて力量を積んできており、「APRIL」メンバーチェウォンと一緒にしたコラボレーションアルバム「時計」を発表するなど、メンバーとも良い相性を見せてきた。

 レイチェル(Rachel)は2000年生まれで、米国ポートランドへ留学しており、7年間鍛えたバレエの実力で、各コンテスト大会で授賞するなどその才能を認められており、DSPメディアのオーディションに合格。澄んだ笑みを持った可愛らしい少女で、「APRIL」の新たな活力剤となるものとみられる。

 DSP側は「APRILは6人のメンバー(チェギョン、チェウォン、ナウン、イェナ、レイチェル、ジンソル)で構成され、来る1月にニューアルバム発売を目標にファンのみなさんに良い姿をお見せしようと現在、一生懸命準備中です。新しい変化を迎えたAPRILに温かい声援と愛をお願いします。APRILもファンの皆さんに良いステージと歌で応えます」と付け加えた。

2016年11月24日10時46分配信 (C)WoW!Korea

http://www.wowkorea.jp/news/enter/2016/1124/10178465.html

元「APRIL」チョン・ソミン、4人組混成グループで13日に再デビュー

f:id:bluetears_osaka:20161205094331j:plain
元「APRIL」チョン・ソミン、4人組混成グループで13日に再デビュー(提供:OSEN)

 韓国ガールズグループ「KARA」、「APRIL」の後に続くDSPメディアの新アーティストグループ「K.A.R.D」プロジェクトのメンバーらがベールを脱いだ。

 DSPメディアは各InstagramfacebookなどSNSを通じて公式チャンネルを正式に開設し、去る2~3日にかけて順次「K.A.R.D」のメンバーを初公開した。

 「K.A.R.D」はDSPメディアでこれまで秘密裏にデビューを準備してきた新人グループだ。King、Ace、jokeR、hiDDenをコンセプトに作詞、作曲、振付け創作など様々な才能を兼ね備えたアーティストで構成されている。

 特にメンバー全員がボーカル、ラップ、ダンスなどあらゆる方面で優れた実力を持つことがわかった。曲のコンセプトに応じてどのパートも消化できる実力派グループの誕生を予告している。

 今回公開されたメンバーはKing、Ace、Black jokeR、Color jokeRと命名された2人の男性メンバーと2人の女性メンバーである。予想に反してボーイズ、ガールズグループではなく混成グループであることを明かし、さらに注目を集めている。

 まず最初に男性メンバーの“King”BMは1992年生まれ186cmのすらっとした身長に、ヒップホップダンスが特技で、SBS「K-POPSTARSHIP」シーズン1出演、そしてハラ(元KARA)の「Choco Chip Cookies」のメインダンサーとしても活躍してきた。

 2人目の男性メンバー“Ace”J.sephは鋭いラップフロウと4次元的な不思議な魅力を持ったメンバーで、多数のミュージックビデオ(MV)参加に加え、ハラの「Choco Chip Cookies」にラップフィーチャリングを務めており、音楽番組を通じて存在を知らせた。

 3人目のメンバー“Black jokeR”チョン・ソミンは96年生まれの女性メンバーで、シックでセクシーな魅力が特徴だ。2014年「EPIK HIGH」の「BORN HATER」MVに出演、「KARAプロジェクト」にも参加しており、「APRIL」の元祖メンバーとして活躍していたが、「K.A.R.D」プロジェクトで新たに帰ってきた。

 4人目のメンバーはチョン・ソミンに続くもう一人のジョーカー。“Color jokeR”チョン・ジウは無限の可能性を持った実力派メンバーで、カリスマのある姿と反転の魅力が特徴だ。

 最後にグループ名の最後の「D」はhiDDenとのみ表示されており、関心を集めている。これに対して所属事務所側は「“hiDDen”は複数の意味を持っているカードで、果たしてどんな意味を秘めているカードなのか、引き続き注目してもらいたい」と話した。

 一方、DSPメディアで秘密裏に準備した新たなアーティストデビュープロジェクト「K.A.R.D」は来る13日0時に正式デビューする予定だ。

2016年12月5日9時16分配信 (C)WoW!Korea

http://www.wowkorea.jp/news/enter/2016/1205/10179143.html

ヨンジ(元KARA)、新人「K.A.R.D」Hiddenメンバーとして出撃

f:id:bluetears_osaka:20161118194230j:plain
ヨンジ(元KARA)、新人「K.A.R.D」Hiddenメンバーとして出撃(提供:news1)

 新人混成グループ「K.A.R.D」プロジェクトの最後のHiddenメンバーが公開された。

 8日0時「K.A.R.D」プロジェクトの公式チャンネルを通じて、シルエットで隠されていたhiDDenメンバーの正体がヨンジであることが明かされた。

 続けてBMからチョン・ソミン、J.seph、チョン・ジウに最後ヨンジまでブラックカリスマを放っている5人の団体イメージが相次いで公開された。

 「K.A.R.D」はKing、Ace、jokeR、hiDDenをコンセプトに作詞、作曲、振付けなど多様な才能を兼ね備えたアーティストで構成されたグループで、これまでDSPメディアで秘密裏に準備してきた初の新人混成グループだ。

 「K.A.R.D」の1stデジタルシングルアルバム「Oh NaNa」のHiddenメンバーとして乗り出すヨンジは今回のプロジェクトの1stアルバムのみ活動を広げる。3段階で展開される「K.A.R.D」プロジェクトはアルバムごとにHiddenカードを1つずつ見せる格別なプロモーションを披露する。

 DSP側は「Hiddenカードは予測できない音楽とパフォーマンスを披露するという意味と共に歌手、ダンサー、DKなど音楽的カラーや好みに応じて様々な分野からHiddenメンバーを選定するという意味もある」とし「最初の走者として乗り出すヨンジとメンバー4人のシナジー効果もさらに期待してほしい」と伝えた。

2016年12月8日9時42分配信 (C)WoW!Korea

http://www.wowkorea.jp/news/enter/2016/1208/10179396.html

で、上にあるように、K.A.R.Dの滑り出しをサポートするという立ち位置で、ヨンジがそこに加わるようです。

f:id:bluetears_osaka:20161209110236g:plain

私も含めてヨンジのことを心配している人は多いと思いますけど、今のDSPメディアにおいて、KARAとしての活動をマンネとして経験したヨンジは切り札的な存在ですからね。後輩グループたちを見守り支えるオンニのポジションで、当面は頑張ることになるんでしょう。

その次のステップとして、もちろんDSPはヨンジ自身にスポットライトを当てたプロジェクトも準備しているはずです。それがどのようなものかはまだわかりませんが…。

허영지, 신예 K.A.R.D 히든멤버로 출격
(서울=뉴스1스타) 명희숙 기자 | 2016-12-08 08:56 송고

신예 혼성 그룹 K.A.R.D 프로젝트의 마지막 히든 멤버가 공개됐다.

8일 0시 K.A.R.D 프로젝트의 공식 채널을 통해 그림자 실루엣으로 가려져 있던 히든 멤버의 정체가 허영지로 밝혀졌다.

이어 BM부터 전소민, J.seph, 전지우에 마지막 허영지까지 블랙 카리스마를 드러내고 있는 5인의 단체 이미지가 잇달아 공개되었고 드디어 라인업을 갖춘 멤버들의 조합이 벌써부터 흥미롭게 다가온다.

f:id:bluetears_osaka:20161118194230j:plain
신예 혼성 그룹 K.A.R.D 프로젝트의 마지막 히든 멤버가 공개됐다. © News1star/ DSP미디어

K.A.R.D는 킹(King), 에이스(Ace), 조커(jokeR), 히든(hiDDen)을 콘셉트로 작사, 작곡, 안무 창작 등 다양한 재능을 겸비한 아티스트들로 이뤄진 그룹으로, 그 동안 DSP 미디어에서 비밀리에 준비해 온 첫 신예 혼성 그룹이다.

K.A.R.D의 첫 번째 디지털 싱글 앨범 'Oh NaNa(오나나)'의 히든(Hidden) 멤버로 나서는 허영지는 이번 프로젝트의 첫 번째 앨범에서만 활동을 펼친다. 총 3단계로 진행되는 K.A.R.D 프로젝트는 매 앨범마다 히든(Hidden) 카드를 하나씩 보여주는 색다른 프로모션을 선보인다.

DSP 측은 "히든 카드는 예측하지 못한 비장의 음악과 퍼포먼스를 선보이겠다는 의미와 함께 가수, 댄서, DJ 등 음악적 색깔이나 성향에 따라 다양한 분야에서 히든 멤버를 선정하겠다는 의미도 있다"며 "그 첫 주자로 나서는 허영지와 멤버 4인의 시너지도 더욱 기대해달라"고 전했다.

http://news1.kr/articles/?2852039

[뮤직&톡] 허영지, 카라 지우고 혼성그룹 K.A.R.D 이끌까
(서울=뉴스1스타) 명희숙 기자 | 2016-12-08 09:25 송고

카라의 해체 이후 포지션이 애매해진 허영지가 새로운 시작을 예고했다. DSP 미디어가 야심 차게 기획한 혼성그룹 K.A.R.D의 새로운 멤버로 출격한다.

DSP 미디어 측은 8일 "허영지가 K.A.R.D의 히든멤버로 함께한다"고 밝혔다. 허영지의 존재가 베일을 벗으며 BM부터 전소민, J.seph, 전지우까지 5인의 멤버가 모두 공개됐다.

K.A.R.D는 그동안 걸그룹과 남성 아이돌로 치중했던 가요계에 오랜만에 등장한 혼성 신예 그룹이다. 각자 작사, 작곡, 안무 창작 등 춤과 노래 외에도 다채로운 재능을 자랑한다. 아이돌이면서 동시에 뮤지션으로서의 기능을 완벽하게 해낼 예정이다.

f:id:bluetears_osaka:20161009190839j:plain
허영지가 혼성그룹 K.A.R.D의 새로운 멤버로 출격한다. © News1star/ 권현진 기자

DSP는 카라, 레인보우의 연이은 해체와 멤버들의 이탈을 겪었다. 자사를 대표했던 걸그룹의 해체는 위기이자 도전을 요구하는 때가 됐다. 그만큼 다음 아티스트 론칭에도 심혈을 기울여야 했다.

그렇게 K.A.R.D가 탄생했다. 혼성그룹의 성공사례가 극히 드물었던 만큼 K.A.R.D의 데뷔는 쉽지 않은 도전이다. 여기에 안정적으로 힘을 실어줄 사람이 필요했고, 허영지만큼 적격인 멤버는 없다.

허영지는 카라의 후발 멤버로 합류해 그룹 활동뿐만 아니라 예능 활동으로 대중에게 친숙하게 얼굴을 알렸다. 끼와 재능을 지닌 허영지가 K.A.R.D의 한 축을 이끌어간다면 혼성그룹이라는 낯선 시도도 안정적으로 자리 잡을 확률이 높다.

그만큼 허영지의 어깨가 무겁다. 회사를 대표한 신인그룹을 이끌어야 하고 가요계에 쉬지 않은 도전에 함께 해야 한다. 카라의 막내 허영지가 이제 K.A.R.D를 이끌어갈 히든멤버로서 어떤 활약을 펼칠지 기대를 모은다.

http://news1.kr/articles/?2852039