読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄道ストは終結し、水西高速鉄道は開通する。

気になるニュース 韓国

韓国政治は一つの山場を迎えて先行きも不透明な状況ですが、そちらは専門家の分析と解説を待つことにしましょう。

その一方で、韓国鉄道は一つの山場を越え、新たな時代に突入しようとしています。これらの出来事は、朴槿恵大統領の弾劾訴追とともに記憶されることになるんでしょうかねえ。

www.youtube.com

2016-10-20 14:31
鉄道スト24日目 史上最長に

f:id:bluetears_osaka:20161209112901j:plain

成果年俸制の導入に反対し、韓国の全国鉄労働組合が先月27日から実施しているストライキが24日目を迎え、史上最長の鉄道ストとなった。コレール(韓国鉄道公社)は臨時の人材などを投入し、高速鉄道(KTX)などの列車の運行率を平時の80%以上に維持しているが、貨物列車の運行率が40%台に低下しており、貨物輸送に支障が出ている。釜山鎮駅に止まっている貨物列車=20日、釜山(聯合ニュース) (END)

http://japanese.yonhapnews.co.kr/pgm/9810000000.html?cid=AJP20161207002400882

国鉄道労組 スト終結へ=列車運行正常化で合意
2016/12/07 13:44 KST

【大田聯合ニュース】韓国のコレール(韓国鉄道公社)と全国鉄労働組合が7日、ストライキの解決や賃金交渉に合意した。成果年俸制の導入などに反対して9月27日から実施し、史上最長の鉄道ストとなった今回のストは終了する見通しとなった。

f:id:bluetears_osaka:20161209112957j:plain
釜山の釜山鎮駅に止まっている貨物列車(資料写真)=(聯合ニュース

 コレールは同日、「近いうちに鉄道安全の確保や列車運行の正常化のため、ストの解決に向けた労使合意と、2016年度賃金案に合意した」との報道資料を出した。

 労組は現場への説明会などの手続きを経て、近く業務に復帰する方針だ。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/pgm/9810000000.html?cid=AJP20161207002400882

国鉄道史上最長のスト終結 74日間=列車運行正常化へ
2016/12/09 09:27 KST

【大田聯合ニュース】韓国の全国鉄労働組合は9日、成果年俸制の導入などに反対して9月27日から実施したストライキを終了すると宣言した。

f:id:bluetears_osaka:20161209113059j:plain
ソウル市内の九老車両基地に停車している列車=(聯合ニュース

 同労組は「きょう午後2時でストを中止し、現場に戻る」として、「成果年俸制を完全に撤回させるという目標の達成は先送りとなったが、阻止闘争は続ける」と強調した。

 74日間続いた過去最長の鉄道ストは終結し、列車の運行が正常化する見通しとなった。

 ただ、運行が完全に正常化するまでは多少の時間がかかりそうだ。コレール(韓国鉄道公社)は同日、運行正常化計画を発表する方針だ。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/pgm/9810000000.html?cid=AJP20161209000700882

水西高速鉄道には、KTXで飽和状態になっていたソウル方面の線路事情の緩和のほうが、競争よりも期待できるでしょう。ソウル駅と水西駅とはけっこう離れているので、目的地ごとに使い分けることになるでしょうからね。

www.youtube.com

うーん、こと車窓に関する限り、水西高速鉄道の方が圧倒的につまらなさそう…。

2016-12-08 16:28
ソウル東南部に新高速鉄道開通

f:id:bluetears_osaka:20161209113547j:plain

ソウル東南部の水西駅で水西高速鉄道の開通式が行われた。9日から運転を開始する。ソウル~釜山を結ぶ京釜線とソウル~木浦の湖南線を運行する=8日、ソウル(聯合ニュース) (END)

http://app.yonhapnews.co.kr/yna/basic/articleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20161208253000882

新たな高速鉄道があす開業 競争時代の幕開け=韓国
2016/12/08 18:15 KST

【世宗聯合ニュース】韓国・ソウルの水西駅で8日午後、水西高速鉄道(SRT)の開通式が行われ、黄教安(ファン・ギョアン)首相や国土交通部の姜鎬人(カン・ホイン)長官ら約800人が出席した。

f:id:bluetears_osaka:20161209113215j:plain
水西高速鉄道(SRT)=(聯合ニュース

 SRTの工事は2011年5月に始まり、約5年7カ月かけて開業にこぎつけた。

 9日の開業初日には京釜線往復80本、湖南線往復40本の120本が運行される予定で、7日現在、予約率は40%台となっている。

 開通式に先立ち、姜長官は「SRTが開通し、国民がより速く便利に、そして安全に移動できるようになった」とした上で、「世界にわが国の鉄道産業が優れていることを広報する機会にもなるだろう」と話した。

 韓国の鉄道は1899年に開通してから、地下鉄などを除けば、コレール(韓国鉄道公社)による独占状態が続いてきた。SRTが開通したことで初めて競争が生まれることになる。

 運賃の面では、SRTが水西駅から釜山まで5万2600ウォン(約5100円)、コレールの高速鉄道(KTX)はソウル駅から釜山まで5万9800ウォンとなっており、SRTを運営するSRは、KTXと同水準以上のサービスを安い料金で提供する方針だ。

 コレールは2013年に廃止したマイレージ制度を復活させることに加え、停車駅を増やすなどして対応していく。

 両社の競争が鉄道分野におけるサービスの向上につながるとの期待が高まる一方で、過度な競争により、必要ではあるが収益の少ない赤字路線が廃止され、安全に対する投資が減るなど、鉄道の公共性が損なわれる恐れも指摘されている。

 国土交通部の関係者は「鉄道分野で史上初めて導入された競争体制が成功し、その効果を体感することができるよう、関連する政策を今後も調査、推進する」と話した。

2016-12-09 09:40
高速鉄道の運行開始

f:id:bluetears_osaka:20161209113645j:plain

ソウル東南部の水西駅で水西高速鉄道の運行が開始された。ソウル~釜山を結ぶ京釜線を1日40往復、ソウル~木浦の湖南線を20往復する=9日、ソウル(聯合ニュース) (END)

http://app.yonhapnews.co.kr/yna/basic/articleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20161209077500882