読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画「愛を歌う花」を観る。

最初、題名を聞いても何の映画かわかりませんでした。「해어화(解語花)」のことだったんですね。それだったらわかります。

aiuta-movie.com

この作品に限りませんが、下手な邦題をひねり出すよりも、「原題のままの方がかえって内容を伝えるやろ!」というケースが多すぎるような気がするんですけどねえ*1

www.youtube.com
www.youtube.com

f:id:bluetears_osaka:20170107232309j:plain
f:id:bluetears_osaka:20170107232322j:plain

うーん、これ、「切なくも美しい叙事詩」なのか…?

城を傾けるのが絶世の美女であるのなら、人を狂わせるのは才ある愚者である。

ハンヒョジュとチョンウヒをめぐるストーリーよりも、ユヨンソク演じる作曲家の他人を巻き込む罪深さと、自らを滅ぼす愚かさの方が気になってしまいました。

これって、見方によっては「ペパーミントキャンディ」やん。

この映画でもハンヒョジュには魅了されましたけど、作品としてはあまり入り込めなかったなあ…。

www.youtube.com

*1:原題「外出」の邦題「四月の雪」などが数少ない「成功」例で、少なくない「失敗」例の中でも個人的に最悪だったのは原題「コリア」の邦題「ハナ」でした。