死の哲学者たち

田辺元上原専禄

両者の死の哲学に共通する要素に「妻の死」がある。

だったら何か?まず妻をがおらんと、死の哲学を考えることは難しいんか?

そんなことを認めるつもりは毛頭ないが、その意味するところについては、考えていかねばなるまい。