【光州の風景】5.18旧墓地の空室状況

国立5.18民主墓地の第2墓域を越えて、場所を移動しても相変わらず金泳三と金鍾泌の名前がカリカリされたままの記念碑の脇の道を行けば、バス通りの民主路の上を渡って5.18旧墓地に出ることができます。



この道を通らずとも、第2墓域の前のアスファルト道路の突き当りからいったん外に出て、民主路を渡って光州市公園墓地の入り口から入っても、同じ場所に行くことができます。



ともあれ、この墓域も一時は細々とした設備について変化が見られたのですが、最近はそれもあまり目立ちません。

墓域について言えば、昔書いたように、ここに新しく埋葬されているのは労働運動関係者、いわゆる「労働烈士」に限られています*1







とは言え、変化が全くないわけではありません。今回目に付いたのは、この墓域の下に設置されていた「民族民主烈士墓域案内図」です。これはいつからあったのでしょうか。少なくとも私は過去に見た覚えがありません。

これは、この墓域のどこに誰が葬られているかを案内する図なわけですけど、実際問題としてはここがいかに抜け抜けで寂しい状況であるかを残酷なまでに示すものとなっています。

「入居中」が色付き名前入りで示され、「空室」は墓碑が残されているところも無名で黒く塗られています。「5.18」関連者は国立民主墓地に移ったので当然と言えば当然のことなわけですが、墓碑と土饅頭は残されているところが多いので、見た目ではここまでとは見えないのです。


先日クリップした新聞記事にあったように、ここの再整備計画が進められるというのも、こうした事情を踏まえればよくわかります。今は停滞していますが、ここは近々大きく姿を変えることになっているようです。

光州永楽公園

◇망월 3묘역 정비 등

올해부터 영락공원은 민주열사들이 묻혀있는 망월묘지 제3묘역을 민주화 성지로 집중 조성에 들어간다.

현재의 관리사무소 공간 등을 철거하고, 이곳에 5·18정신 계승 민족민주열사 기념관을 건립, 제3묘역은 민주열사들의 묘만 들어갈 수 있도록 조성·관리할 계획이다.

기념관은 제3묘역 인근에 16억5천만원의 사업비를 투입해 지상 1층 건물로 건립된다.

망월묘지 제3묘역 중 개장이 완료된 분묘 74기를 새로운 흙으로 치환하고, 민주열사들만의 묘지로 조성해 추후 수요에 맞춰 민주열사 묘지의 면적을 점차 확대한다는 방침이다.

http://www.namdonews.com/news/articleView.html?idxno=345771

ただ、そうして再整備された後の墓域は、1980年代から90年代にかけての、鬼気迫る霊気を湛えていた「5.18墓地」とは、異なるものとなってしまうような気がします。

とは言え、安葬者の顔ぶれは変わってしまったとしても、ここが「5.18」以来の「聖地」であることに変わりはないわけで、一般の墓地とは違う何物かを抱え込む場所となるでしょう。

また、俗っぽい話となりますが、市立墓地公園の一角を上記の記事のように整備する計画には、あの「利川民主公園」に対抗しようという、光州市と遺族の思惑も見え隠れしているような気がします。

利川民主公園に対する全国民族民主遺家族協会の立場

【利川の風景】未だ開かれぬ利川民主公園

【利川の風景】利川民主公園の墓域の現在

利川民主公園も、今年には開場する予定にしているようです。

조병돈 이천시장 "수도권 규제 뚫고 6개 '소형 산단' 유치할 것" - 중부일보

지난해 22만명이 다녀간 체험관광도 내년에는 100만명 체험시대를 열기 위해 조직을 정비했고, 특히 이천도자예술촌 조성사업이 2016년까지 단계적으로 마무리되며 민주화운동 기념공원과 서희 테마파크도 올해 개장한다.

http://www.joongboo.com/news/articleView.html?idxno=968367

*1:そのことをめぐるトラブルも、労働団体と5.18関連団体との間で起きているようです。