日常の事々

【滋賀の風景】幻の風景。

彦根と長浜の間の某所。数年ぶりに訪れた場所。ここは、こんな何もないところではなかった。ここには、のんびりした山羊と、人の良さそうなわんこと、「乾パンは、自分で砕いてから、こっちに持ってくるもんやで」と目で教えてくれる鶏たちと、話好きなちょ…

『大きい女の子は好きですか?』第6巻

映画化されたものの、新型コロナウイルスの影響もあって、公開自体ができない状況が続いていましたけど、8月公開が決まったみたいです。池袋なので、ちょっと行けそうにはないですけど。blue-black-osaka.hatenablog.com www.youtube.com www.cinemarosa.net…

【松山の風景】丸山墓地(旧松山陸軍墓地)・旧陸軍墓地

姫路の名古山墓地を挟んで、ずいぶん間が空きました。blue-black-osaka.hatenablog.com慰霊塔からの距離は、何十メートルかしかないんですけどね。なんだか不思議な角度からのアプローチになります。降り立ってすぐのやや開けた場所には、供養塔と満州事変の…

【姫路の風景】秋の名古山墓地・その4:お墓のお墓

さらに続きですが、そろそろ終わりです。blue-black-osaka.hatenablog.com軍人墓地を過ぎて、歩いて丘を下っていきます。 降り切って道を折り返すあたりに、やや目立つものが立ち並んでいます。 これに類するものはさっき軍人墓地で見ましたし、他のところで…

【姫路の風景】秋の名古山墓地・その3:軍人墓地を訪ねる。

飛び飛びですが続きです。blue-black-osaka.hatenablog.com名古山墓地と言えば、目立つのはまずこの仏舎利塔な訳です。管理棟などのある高台に聳え立っています。 まあ今のところ、こちらにはさほどの関心はないのですが、墓地内での現在位置を把握するのに…

【姫路の風景】秋の名古山墓地・その2:人間国宝、ここに眠る。

ずいぶん間が開いたその2ですが。blue-black-osaka.hatenablog.com動物慰霊碑のある場所から斎場の方に回ります。 上の方は名古山墓地の外で、市営斎場は下の方です。その市営斎場の脇に、姫路の偉人・桂米朝師匠のお墓があります。生で米朝師匠の落語を聴…

【姫路の風景】秋の名古山墓地・その1:バス通りから楠谷池まで

松山の丸山墓地(旧松山陸軍墓地)のことを記事にしていて、その数ヶ月前に姫路の名古山を訪れた時のことを記事にしてなかったことに気づきました。なので、ついでに記事化。姫路駅から神姫バスに乗って名古山方面へ。近くを通る路線があります。で、この地…

【松山の風景】丸山墓地(旧松山陸軍墓地)・愛媛県戦没者慰霊塔

だいぶ間が空きましたが、こちらの続きです。blue-black-osaka.hatenablog.com前回記事の最後の階段を上りきったところがこちら。この突き当りに慰霊塔があるのですが、その前にちょっと脇見。この石碑が、刻字をセメントで潰されているのでちゃんと読めない…

【大阪の風景】休館直前の大阪人権博物館(リバティおおさか)を見学する。

行ってきましたよ。 blue-black-osaka.hatenablog.com開いてるものと勘違いして先週訪れたときの写真も見ます? 何でも、ちゃんと確認しないとダメですね。 http://www.liberty.or.jp/img/top/20200522.pdfこの博物館、ここしばらくはご無沙汰していましたが…

【松山の風景】丸山墓地(旧松山陸軍墓地)への道

新型コロナウイルスがこんな大事になるとはまだ知らなかった2月初旬のことですけど、人生で初めて松山に行ってきたんですよ松山。愛媛県の。でまあ、行きたいところに行けるだけ行ってやろうということで、松山空港からバスでJR松山駅、いったんホテルへ行っ…

【釜山の風景】釜山地方警察庁前、釜山警察追慕空間

いい加減、年末年始の話は終わりにしないと。こちらの続きにして最後です。blue-black-osaka.hatenablog.com釜山大学校を出て、釜山大駅から市庁駅まで地下鉄に乗り、駅前のこちらに。もちろん警察庁に用があるわけではなく、その前のこちらを見に来ました。…

【釜山の風景】釜山大学校記憶呼び起こしツアー・5:雄飛の塔

前回で釜山大ツアーはほぼ終わったのですが、あとちょっとだけ。blue-black-osaka.hatenablog.com10.16記念館や人文館(旧本館)から近い場所に立っているこの塔。見よ、この溢れ出る1970年代テイスト。建てられたのは1972年12月。まあそうでしょうよ。この…

【釜山の風景】釜山大学校記憶呼び起こしツアー・4:釜馬民主抗争の記憶(새벽벌図書館周辺)

釜山大学校編のさらに続きです。blue-black-osaka.hatenablog.com10.16記念館、20周年記念碑、40周年記念碑と見てきましたが、釜山大構内の釜馬民主抗争紀念碑と言えば、もう一つあるんです。わりと有名なのが。どこにあったのか思いだすまでちょっとかかり…

【釜山の風景】釜山大学校記憶呼び起こしツアー・3:釜馬民主抗争の記憶(博物館前の40周年記念碑)

前回からの続きです。blue-black-osaka.hatenablog.com前回の記事の最後に、釜馬民主抗争40周年の記念碑を探し損ねたと書いたのですが、釜山大で撮った写真を見返してみたら、それ撮ってましたわ私。キャンパス内のミレネ(天の川)渓谷の写真にまぎれてたう…

【大阪の雨合羽】大阪市役所カッパッパ―

この非常時の、この人手不足でくそ忙しいはずの大阪市役所の職員に、何させとんねん。 このパーテションの向こうには、気が遠くなるようなカッパの山また山。www.youtube.comマスメディアの人が誰もこの惨状を知らないとは思えないんですけどね。みんな何や…

【釜山の風景】釜山大学校記憶呼び起こしツアー・1:博物館まで

さて、2019-2020の年末年始旅も最終日。飛行機の時間まで釜山市内をブラブラと。と言っても、そんなに時間もないので、西面からそう遠くないところで選んだのが釜山大学校。駅前から大学までの間の繁華街と、キャンパス内の散策で時間つぶしです。特に知り合…

【昌原の風景】チョンウ商街から慶南統一館(自由会館)へ

昌原の昌原編の続きですが、こっちはこれであっさり終わりです。鎮海編が長すぎた…。blue-black-osaka.hatenablog.com予定よりだいぶ遅く昌原市庁前・チョンウ商街にやってきたせいで、さらに何かをやる気にもなれず、かといってこのまま帰るには中途半端な…

【昌原の風景】龍湖洞・チョンウ商街の「日帝強制動員労働者像」

昌原編はもう少し続きます。まずは鎮海から移動です。blue-black-osaka.hatenablog.com751番のバスで山を越えて40分余り。チョンウ商街のバス停で降ります。 このあたりは昌原広場(ロータリー)のすぐ西側、昌原市庁や城山アートホール、eマート・ロッテマ…

【昌原の風景】鎮海街歩き・鎮海塔編

さらに続きです。blue-black-osaka.hatenablog.com昼ごはんにふさわしい時間はだいぶ過ぎていましたが、さあお昼、とはならなかったんですよね。「塔にはもう登ったか?」「いえ、まだこれから…」「じゃあ行こう」ということで、行きました。鎮海塔。長屋通…

【昌原の風景】鎮海街歩き・中園ロータリー東側編

前回の鎮海軍港マウル歴史館編の続きです。blue-black-osaka.hatenablog.comお昼でも食べようとハラボジたちに誘われ、歴史館のカギを占めて中園ロータリー側に出てきたものの、お三方の足並みがどうも揃わない。信号に間に合わずに分断され、後から来られた…

【昌原の風景】鎮海街歩き・鎮海軍港マウル歴史館編

前回の続き。blue-black-osaka.hatenablog.com中園ロータリーと、その西側にある鎮海軍港マウルとの間に、「鎮海軍港マウル歴史館」という小さな博物館があります。 www.pusannavi.com公設ではなく、かと言って個人による私設でもなく、地域住民のボランティ…

【昌原の風景】鎮海街歩き・中園ロータリー西側編

昌原・鎮海編の続きです。blue-black-osaka.hatenablog.com三つのロータリー(中園・北園・南園)をつなぐように整然と区画された鎮海の特徴的な町並み、これはもともと日本海軍の軍港基地として計画的に都市建設されたものです。現在は韓国海軍の軍港都市に…

【昌原の風景】初めての鎮海・プロローグ

さて、大邱の次は昌原です。ホントは昌原と馬山と鎮海は分けておきたいところですが、仕方ありません。行きたいと思いながらなかなか行けてなかった鎮海、今回は馬山・昌原よりも優先で行くことにしました。www.konest.com www.pusannavi.com www.seoulnavi.…

【大阪の風景】新今宮駅から天王寺駅までの西成区を歩く。

多少は知っているところと、初めて歩くところ。どこを歩けば何が見えてくるのか、半ば見つつ半ば考えつつ。 貧困と地域 - あいりん地区から見る高齢化と孤立死 (中公新書)作者:白波瀬 達也発売日: 2017/02/19メディア: 新書diamond.jp diamond.jp 不賣淫了!…

【慶山の風景】嶺南大学校慶山キャンパス・嶺南大学校博物館

さて、大邱編の続き。blue-black-osaka.hatenablog.com地下鉄2号線の慶大病院駅から移動した先は、大邱市を出たこちら。延世大ではないですよ。嶺南大学校です。地下鉄2号線の終点、嶺南大駅の目の前に、広大な慶山キャンパスが広がっています。 予定よりも…

【宝塚の風景】どら焼き 対 炭酸せんべい

んー、商品名のフォントまで気を抜かなかったどら焼きの勝ち!

【大邱の風景】慶北大学校医科大学・慶北大学校病院

前回の続きでちょっと小ネタ。blue-black-osaka.hatenablog.com国債報償運動記念公園から次の移動に向けて歩きます。目指すは慶大病院駅。北京で「北大」と言えば北京大学であり、ソウルで「東大」と言えば東国大学校であるように、大邱で「慶大」と言えば慶…

【大邱の風景】国債報償運動記念館と記念公園

大邱編の続き。漆谷郡の現代公園から市内に戻ってきました。blue-black-osaka.hatenablog.com 今度は前回のリベンジ案件です。blue-black-osaka.hatenablog.com前回は閉まっていた国債報償運動記念館、ここにリベンジを果たさなければなりません。 国債報償…

【大邱の風景】大邱市立公園墓地から現代公園へ

こちらの続きです。blue-black-osaka.hatenablog.com埋葬墓域のいちばん上の方まで来てみました。そこそこ高めの木が墓域を囲んでいるのがわかると思います。 では、この並木と道路の向こう側に何があるかというと、またお墓です。それもとびっきり広い墓地…

【大邱の風景】大邱市立公園墓地・埋葬墓域

大邱市立公園墓地を訪れたお話のさらに続きです。blue-black-osaka.hatenablog.com追慕の家は墓地の端の方にあり、その目の前には埋葬(土葬)の墓域が広がっています。前回見た第1追慕の家は1974年の公園墓地開設とほぼ同時にできていますが、火葬率が1割…