日常の事々

【名古屋の風景】場所当て、ネコ当て、答え合わせ

そう言えば、これほったらかしにしてた。blue-black-osaka.hatenablog.com答えはこちらです。場所?ここですここ。再訪の場所です。blue-black-osaka.hatenablog.com以前は地下鉄東山公園駅から徒歩で向かったものでしたが、ここ、星ケ丘駅か自由ケ丘駅から…

映画「82年生まれ、キム・ジヨン」を観る。

地元のイオンシネマで観てきました。こうした普通の映画館で一日5回も上映されるというのは、映画そのものの話題以上に、日本でも20万部以上を売り上げた原作の力があるのでしょう。82年生まれ、キム・ジヨン作者:チョ・ナムジュ発売日: 2019/02/13メディア…

トイレ(TOTO・SH91BAK)の故障をダイヤフラム交換で直した話。

まあ、ちょっとガタが来てるかなーと思っていたところで、本格的におかしくなったのがしばらく前。水を流すと、タンク内で水と空気が漏れるような音がして、手洗いの方に水が上がってこない(時間はかかるが水はたまる)。メーカーと品番を確認してみると、T…

場所当て、ネコ当て

ここはどこで、ネコはどこでしょうか。答え合わせは、またいつか別記事で。

【徳島の風景】徳島県戦没者記念館

こちらのさらに続きです。blue-black-osaka.hatenablog.com前の記事で見た境内の案内図には見えませんが、この徳島県護国神社の境内に、戦没者記念館があります。平成26年開館というだけあって、境内でもここはひときわ新しさを感じます。 訪問時には特段の…

【徳島の風景】徳島護国神社

こちらの記事の続きというか本編。blue-black-osaka.hatenablog.comgokoku-jinja.jp ja.wikipedia.orgTwitterアカウントもあるんですね。twitter.com上記サイトには境内地図もあって、これは分かりやすいです。地図によっては、そこにある「大國神社」の方が…

【徳島の風景】徳島県護国神社への道

徳島への旅はこれまで二度ほど記事にしたことがあったのですが、最初は眉山の西方、西部公園の徳島陸軍墓地を訪れたもの。blue-black-osaka.hatenablog.comその後もう一度、訪れたことがあります。blue-black-osaka.hatenablog.comただ問題は、後のほうの旅…

映画「マルモイ」を観る。

これは、韓国での公開直前の時期に釜山の映画館でチラシを見たのですが、日程が合わなくて観れずじまいだった作品です。今回、京都シネマでようやく観ることができました。marumoe.comwww.youtube.com www.youtube.com 「鳳梧洞戦闘」に続いて主役を張ったユ…

映画「はちどり(벌새)」を観る。

少し前のことになりますが、評判の高かったこの作品、京都みなみ会館で観てきました。www.youtube.com www.youtube.com いい映画でした。いい映画でしたが、これ、途中で観るのが辛くなりました。この作品が描いている辛さに、自分が同期してしまうんですよ…

【松山の風景】ロシア人墓地

さて、護国神社に続いて、松山歩きの最後の目的地です。護国神社から川沿いに西へ歩き、松山大学の御幸キャンパス、体育会系の施設を見ながら坂道を登っていきます。その途中、お寺や住宅街も目にすることになります。 この先は私有地で入れなさそうに見えま…

【松山の風景】愛媛県護国神社・その1:アクセスと「祈念史料室みゆき」

松山の旅の続きです。松山市街に戻ってきました。blue-black-osaka.hatenablog.com松山駅前から市内電車で移動し、赤十字病院前で降ります。目の前には、赤十字病院と、向かい合わせに愛媛大学。いちおう立ち寄りましたけど、そんなに時間はなかったので、愛…

【松山の風景】松山市営客谷墓地

こちらの続きになります。blue-black-osaka.hatenablog.com旧陸軍墓地である丸山墓地からそう遠くないところ、松山考古館や松山総合公園に至る手前に、松山市営墓地の一つ・客谷墓地があります。 www.city.matsuyama.ehime.jp松山考古館に立ち寄った帰りに、…

【滋賀の風景】幻の風景。

彦根と長浜の間の某所。数年ぶりに訪れた場所。ここは、こんな何もないところではなかった。ここには、のんびりした山羊と、人の良さそうなわんこと、「乾パンは、自分で砕いてから、こっちに持ってくるもんやで」と目で教えてくれる鶏たちと、話好きなちょ…

『大きい女の子は好きですか?』第6巻

映画化されたものの、新型コロナウイルスの影響もあって、公開自体ができない状況が続いていましたけど、8月公開が決まったみたいです。池袋なので、ちょっと行けそうにはないですけど。blue-black-osaka.hatenablog.com www.youtube.com www.cinemarosa.net…

【松山の風景】丸山墓地(旧松山陸軍墓地)・旧陸軍墓地

姫路の名古山墓地を挟んで、ずいぶん間が空きました。blue-black-osaka.hatenablog.com慰霊塔からの距離は、何十メートルかしかないんですけどね。なんだか不思議な角度からのアプローチになります。降り立ってすぐのやや開けた場所には、供養塔と満州事変の…

【姫路の風景】秋の名古山墓地・その4:お墓のお墓

さらに続きですが、そろそろ終わりです。blue-black-osaka.hatenablog.com軍人墓地を過ぎて、歩いて丘を下っていきます。 降り切って道を折り返すあたりに、やや目立つものが立ち並んでいます。 これに類するものはさっき軍人墓地で見ましたし、他のところで…

【姫路の風景】秋の名古山墓地・その3:軍人墓地を訪ねる。

飛び飛びですが続きです。blue-black-osaka.hatenablog.com名古山墓地と言えば、目立つのはまずこの仏舎利塔な訳です。管理棟などのある高台に聳え立っています。 まあ今のところ、こちらにはさほどの関心はないのですが、墓地内での現在位置を把握するのに…

【姫路の風景】秋の名古山墓地・その2:人間国宝、ここに眠る。

ずいぶん間が開いたその2ですが。blue-black-osaka.hatenablog.com動物慰霊碑のある場所から斎場の方に回ります。 上の方は名古山墓地の外で、市営斎場は下の方です。その市営斎場の脇に、姫路の偉人・桂米朝師匠のお墓があります。生で米朝師匠の落語を聴…

【姫路の風景】秋の名古山墓地・その1:バス通りから楠谷池まで

松山の丸山墓地(旧松山陸軍墓地)のことを記事にしていて、その数ヶ月前に姫路の名古山を訪れた時のことを記事にしてなかったことに気づきました。なので、ついでに記事化。姫路駅から神姫バスに乗って名古山方面へ。近くを通る路線があります。で、この地…

【松山の風景】丸山墓地(旧松山陸軍墓地)・愛媛県戦没者慰霊塔

だいぶ間が空きましたが、こちらの続きです。blue-black-osaka.hatenablog.com前回記事の最後の階段を上りきったところがこちら。この突き当りに慰霊塔があるのですが、その前にちょっと脇見。この石碑が、刻字をセメントで潰されているのでちゃんと読めない…

【大阪の風景】休館直前の大阪人権博物館(リバティおおさか)を見学する。

行ってきましたよ。 blue-black-osaka.hatenablog.com開いてるものと勘違いして先週訪れたときの写真も見ます? 何でも、ちゃんと確認しないとダメですね。 http://www.liberty.or.jp/img/top/20200522.pdfこの博物館、ここしばらくはご無沙汰していましたが…

【松山の風景】丸山墓地(旧松山陸軍墓地)への道

新型コロナウイルスがこんな大事になるとはまだ知らなかった2月初旬のことですけど、人生で初めて松山に行ってきたんですよ松山。愛媛県の。でまあ、行きたいところに行けるだけ行ってやろうということで、松山空港からバスでJR松山駅、いったんホテルへ行っ…

【釜山の風景】釜山地方警察庁前、釜山警察追慕空間

いい加減、年末年始の話は終わりにしないと。こちらの続きにして最後です。blue-black-osaka.hatenablog.com釜山大学校を出て、釜山大駅から市庁駅まで地下鉄に乗り、駅前のこちらに。もちろん警察庁に用があるわけではなく、その前のこちらを見に来ました。…

【釜山の風景】釜山大学校記憶呼び起こしツアー・5:雄飛の塔

前回で釜山大ツアーはほぼ終わったのですが、あとちょっとだけ。blue-black-osaka.hatenablog.com10.16記念館や人文館(旧本館)から近い場所に立っているこの塔。見よ、この溢れ出る1970年代テイスト。建てられたのは1972年12月。まあそうでしょうよ。この…

【釜山の風景】釜山大学校記憶呼び起こしツアー・4:釜馬民主抗争の記憶(새벽벌図書館周辺)

釜山大学校編のさらに続きです。blue-black-osaka.hatenablog.com10.16記念館、20周年記念碑、40周年記念碑と見てきましたが、釜山大構内の釜馬民主抗争紀念碑と言えば、もう一つあるんです。わりと有名なのが。どこにあったのか思いだすまでちょっとかかり…

【釜山の風景】釜山大学校記憶呼び起こしツアー・3:釜馬民主抗争の記憶(博物館前の40周年記念碑)

前回からの続きです。blue-black-osaka.hatenablog.com前回の記事の最後に、釜馬民主抗争40周年の記念碑を探し損ねたと書いたのですが、釜山大で撮った写真を見返してみたら、それ撮ってましたわ私。キャンパス内のミレネ(天の川)渓谷の写真にまぎれてたう…

【大阪の雨合羽】大阪市役所カッパッパ―

この非常時の、この人手不足でくそ忙しいはずの大阪市役所の職員に、何させとんねん。 このパーテションの向こうには、気が遠くなるようなカッパの山また山。www.youtube.comマスメディアの人が誰もこの惨状を知らないとは思えないんですけどね。みんな何や…

【釜山の風景】釜山大学校記憶呼び起こしツアー・1:博物館まで

さて、2019-2020の年末年始旅も最終日。飛行機の時間まで釜山市内をブラブラと。と言っても、そんなに時間もないので、西面からそう遠くないところで選んだのが釜山大学校。駅前から大学までの間の繁華街と、キャンパス内の散策で時間つぶしです。特に知り合…

【昌原の風景】チョンウ商街から慶南統一館(自由会館)へ

昌原の昌原編の続きですが、こっちはこれであっさり終わりです。鎮海編が長すぎた…。blue-black-osaka.hatenablog.com予定よりだいぶ遅く昌原市庁前・チョンウ商街にやってきたせいで、さらに何かをやる気にもなれず、かといってこのまま帰るには中途半端な…

【昌原の風景】龍湖洞・チョンウ商街の「日帝強制動員労働者像」

昌原編はもう少し続きます。まずは鎮海から移動です。blue-black-osaka.hatenablog.com751番のバスで山を越えて40分余り。チョンウ商街のバス停で降ります。 このあたりは昌原広場(ロータリー)のすぐ西側、昌原市庁や城山アートホール、eマート・ロッテマ…